KGUリンク
映像クリエーションコースリンク

作品

学生が制作した映像作品の紹介



静止画作品


静止画作品

作品名「火焔猫」

花火の写真をデジタル処理で切り抜いて配置し、炎の猫を表現しています。

(画像をクリックすると拡大表示されます)

2010 ASIA DIGITAL ART AWARD
カテゴリーB 静止画部門 優秀賞


第16回 学生CGコンテスト
静止画部門 最終ノミネート作品


静止画作品

作品名「昇華」

デジタル一眼レフカメラで撮影したタバコの煙の色を加工して、独特の質感を持った花を作り出しています。

(画像をクリックすると拡大表示されます)

2010 ASIA DIGITAL ART AWARD
カテゴリーB 静止画部門 入賞


静止画作品

2体のロボットの金属の質感を、V-rayというソフトで表現した3DCG静止画作品です。

(画像をクリックすると拡大表示されます)


静止画作品

作品名「Water Expression」

水で構成されたアゲハ蝶を3DCGで制作し、背景に写真を合成した静止画作品です。

(画像をクリックすると拡大表示されます)


静止画作品

作品名「アダンソンハエトリグモ」

蜘蛛を顕微鏡から覗いたような3DCG静止画作品です。

(画像をクリックすると拡大表示されます)


静止画作品

デジタル一眼レフカメラで撮影した複数の写真をコンピュータ上で合成、色合いを加工して新たな世界観を構築しています。

(画像をクリックすると拡大表示されます)


静止画作品

駅等に掲示される事を想定した架空の広告です。
キャッチコピーやレイアウトを学生自ら考え、全体をデザインしています。
1枚目:写真は夏に撮影されましたが、画像処理によって紅葉に変身しています。
2枚目:画像処理によって船のライトアップの光をより明るく強調しています。

(画像をクリックすると拡大表示されます)



動画作品


現実世界から文字が自らの意思で動き無くなっていく様子を、実写とCGの合成で表現した映像作品です。
文字・文字の影・背景の影をCGで表現し、実写に合成する事によって、リアルな動き・影の形状の変化を演出しています。

(再生ボタンをクリックすると映像が再生されます)

2012 ASIA DIGITAL ART AWARD
カテゴリーB 動画部門 入賞


このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

写真を下絵にして描いたイラストに、コンピュータで動きをつけたアニメーションです。
電車が横に走っているカットでは、電車の動きに合わせて光が反射する効果をデジタル処理で加えています

(再生ボタンをクリックすると映像が再生されます)
(再生時、音声が出ますので音量にご注意下さい)


このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

1年生がフレッシャーズプロジェクトの授業の中で制作したストップモーションアニメです。
人や物が止まった状態をデジタルカメラで撮影し、人や物が少し動いてから再びデジタルカメラで撮影、この作業を繰り返して本来なら止まっている物を動いているように見せています。

(再生ボタンをクリックすると映像が再生されます)



Web作品

映像メディアプロジェクト

学生による映像制作集団で、学内イベントの記録撮影、サークルや学食の広報映像制作、さらに学外からの依頼を受け、撮影や映像制作を行っています。
また、新規に導入された機材を率先して活用したり、後輩に機材やソフトウェアの使用方法を教えたりと、映像制作をする為の環境を整える活動も行っています。

以下のアドレスからWebサイトをご覧頂けます。なお、Webサイトの制作、運営も学生が全て行っています。
PCサイト
携帯サイト

携帯サイトはこちらのQRコードからもアクセス出来ます
http://kanpro.h01.jp/

 

 

 

 

 





▲ ページのトップに戻る